こちら☆せとうち社協です!!
岡山県にある瀬戸内市社会福祉協議会(邑久本所)のブログです。「福祉や社協らしからぬブログ、でも(瀬戸内市)社協でしかできないブログ」がコンセプト。福祉、ボランティア、エコ、車、ドラマなどなど、ジャンルの壁を越えてタイピング中です!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上杉謙信の家訓

 みなさんおはようございます。

 昨日のその時歴史が動いた(謙信恐るべし) をご覧になりましたか。ただ今、大河ドラマでやっているので興味ある方も多いのではないかと思います。

 戦国時代というのは歴史の中では最も人気のある時代だと思います(職員Mは幕末ですが)。とある戦国時代のシミュレーションゲームをやった(やっている)人もいらっしゃるかもしれません。私も以前昼夜を問わずやったことがあります。

 上杉謙信の武功やその私欲のない人間性、経済感覚に優れていたなどが紹介されていましたが、もっとも印象に残ったのが、「上杉家の家訓」です。

 番組ホームページから引用させていただくと以下のとおりです。

 「心に物なき時は心広く体泰なり」
 「心に我が侭なき時は愛敬失わず」
 「心に欲なき時は義理を行う」
 「心に私なき時は疑うことなし」
 「心に驕りなき時は人を教う」
 「心に誤りなき時は人を畏れず」
 「心に邪見なき時は人を育つる」
 「心に貪りなき時は人に諂うことなし」
 「心に怒りなき時は言葉和らかなり」
 「心に堪忍ある時は事を調う」
 「心に曇りなき時は心静かなり」
 「心に勇ある時は悔やむことなし」
 「心賤しからざる時は願好まず」
 「心に孝行ある時は忠節厚し」
 「心に自慢なき時は人の善を知り」
 「心に迷いなき時は人を咎めず」 

 物事や世の中が良いか悪いかは結局のところ「人の心」次第だといえるのではないかなと思います。

 この中で一番印象に残ったのは、「心に曇りなき時は心静かなり」です。自分が正々堂々、私欲なく、卑怯なことをしていないと思えば、いつもおだやかに、落ち着いて行動できるといった意味ではないかなと思います。職員M、こんな境地に立てるのはいつの日か分かりませんが。

●参考URL
http://www.nhk.or.jp/sonotoki/main.html

人気blogランキング(福祉・介護)
FC2 Blog Ranking(福祉)
スポンサーサイト

歴史を動かした言葉~その時歴史は動いたより~

 みなさんおはようございます。昨日は社協ゴルフ同好会の練習日でした。少しずつですが上達しているようです。たぶん。

 昨日放映されたNHKの「その時歴史は動いた」をご覧になりましたか。いままで放映された中から投票で選ばれた名言20を紹介する内容でした。名言1位は本ブログでも取り上げたことのある高杉晋作の「おもしろきこともなき世をおもしろく・・・」でした。確かにこの言葉はいいと思います。

 歴史を動かした名言に共通することは、「志の高さ」です。志とは、個人・組織・国家などの理想とするあるべき姿、そしてその姿を実現しようとする強い意志と実行力であると思います。
 
 上記番組で印象に残ったのは中岡慎太郎の言葉

 「志とは 目先の貴賤で動かされるようなものではない 今 賤しいと思えるものが明日は貴いかもしれない
 君子となるか小人となるかは家柄の中にはない 君 自らの中にあるのだ」

 出所:その時歴史が動いたホームページ

 志とは理想のうちもっとも本質的なもので、その本質は損得や出世などで揺らいではいけない。その理想とは、今は人には理解されなくともきっと将来はその理想を理解してもらえるだろう。個人が志の高い人かどうかは家柄や職業、お金があるかどうかではない。それは自分の心の持ちようである。

 ということではないでしょうか。

 志は地域福祉というまちづくりにとっても志は必要です。一人でも多くの方と志を共有することができれば、いい地域になると思います。


人気blogランキング(福祉・介護)
FC2 Blog Ranking(福祉)

至誠にして動かざるものは、いまだこれ有らざるなり

 みなさんおはようございます。お休みも終わり元気に一日がスタートです。ちょっと難しい話をしているときに人から教えていただいた言葉です。

「至誠にして動かざるものは、いまだこれ有らざるなり」

 これは幕末の思想家吉田松陰がよく使った言葉です(もともとは孟子による)。安部首相をはじめ、数多くの政治家も引用しているとのことです。

「至誠にして動かざるものは、いまだこれ有らざるなり」
 この意味を考えると、「誠意を尽くして接すれば、心を動かさない人はいない」ということになるかと思います。

 吉田松陰といえば、もっとも有名なのは、松下村塾でしょうね。木戸孝允、高杉晋作を初め久坂玄瑞、伊藤博文、山県有朋、吉田稔麿、前原一誠等維新の指導者となる人材を指導し、輩出しました。
 蛇足ですが、長州小力は当然に長州(山口県)出身ではなく、東京都杉並区の出身です。「キレてないですよ」とは有名なフレーズですが、これは1995年の安生洋二戦後のコメント。本当は「キレちゃいないよ」だそうです。(長州小力(フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』)

 地域福祉の最も本質的なことが「至誠(=誠意)」だと思います。確かに現実では、そうはいかないことも多くあると思います。ふさわしい表現でないかもしれませんが「正直者が馬鹿を見る」世の中であってはいけないとい思います。吉田松陰も現実は厳しいけど、「至誠にして動かざるものは、いまだこれ有らざるなり」世の中であって欲しいと願ったのではないでしょうか。

団塊の世代と福祉・ボランティア

 団塊の世代の大量退職、地域へ回帰、福祉・ボランティアの担い手へ、といった論調を聞くこともあるかと思います。
 これから社協としても団塊の世代の方向けの取り組みは必要だと思います。どうもボランティアのほうで何か企画しているようですが・・
 ステーション日記の団塊世代の記事

 ちょっと団塊の世代の時代背景というものを調べてみました。

 ①団塊の世代とは1947年~1949年生まれの方
 ②堺屋太一が1976年に発表した小説『団塊の世代』が由来
 ③戦争中に出生数が低下した戦後急激に出生数が増えた世代
 ④いわば戦後第一世代であり、現在の文化や考え方に大きな影響をもたらしている
 ⑤高度経済成長(1950年半ば~1970年はじめころ)に青年期を迎えている
 ⑥一部が学生運動に熱心だった(安保闘争など)
 ⑦バブル経済(1980年代)ときに中年世代
 
 といった時代背景だったようです。

 当然に一般的傾向ですので個々人では違うと思いますが、どうも今の状況と対極的な環境だったような気がします。
 価値観や行動様式は職員M(30歳代半ば)とは異なるでしょう。

 おそらくこれから団塊の世代の方を対象とした事業を行うときには、まず団塊の世代のことを知ることが必要でしょう。 

本庄地区の有名人

本庄地区の歴史


【職員Mの歴史シリーズ第三弾】

 本日おじゃました本庄コミュニティセンターには本庄地区の歴史年表があります。
 この地区は歴史的有名人を多く輩出した地域で興味深く拝見させていただきました。

 本庄地区の有名人

○正富汪洋(まさとみ おうよう)
 明治14(1881)~昭和48(1967)
 正富汪洋は、明治14年に岡山県邑久郡本庄村に生まれた。本名由太郎。 閑谷黌を経て上京、明治34年哲学館の教育部に入学、同37年に卒業した。 在学中に与謝野鉄幹の前夫人林滝野と結婚、尾上柴舟・若山牧水らと「車前草社」を結成し、短歌の革新を図った。 のち詩作に転じ、大正7年『新進詩人』を創刊、これを昭和9年まで継続し多くの後進を育てた。 晩年は日本詩人クラブを結成、近代詩発展のために尽力した。
  ※東洋大学ホームページより引用

○竹久夢二(たけひさ ゆめじ)
 明治17年(1884年)9月16日 - 昭和9年(1934年)9月1日)は、日本の画家・詩人。本名は、茂次郎(もじろう)。
数多くの美人画を残しており、その作品は「夢二式美人」と呼ばれ、大正浪漫を代表する画家である。また、児童雑誌や詩文の挿絵も描いた。文筆の分野でも詩、歌謡、童話など創作しており、なかでも詩「宵待草」は曲を付けて童謡となり全国的な愛唱曲となった。また浴衣などのデザインも手がけ日本のグラフィックデザイナーの草分けとも言える。
  ※フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より引用

○古武弥四郎(こたけ やしろう)
 1879年7月12日 - 1968年5月30日、岡山県出身の生化学、医化学者。
 古武弥四郎は明治12年(1879年)7月12日岡山県邑久郡本庄に生まれた。大阪府立医学校卒業後、荒木寅三郎の主宰する京都帝国大学医学部医化学教室の助手、大阪府立高等医学校教諭、ドイツ留学を経て大阪府立医科大学、大阪帝国大学医学部生化学教室教授となり、同医学部長。昭和15年(1940年)定年退官後、和歌山高等医学専門学校の創設に参画し初代校長、のち改組され県立和歌山医科大学となり、その初代学長。トリプトファンの中間代謝の研究で学士院賞、のち学士院会員、文化功労者、正三位勲二等旭日重光章。
 ※フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より引用

人気blogランキング(福祉・介護)
FC2 Blog Ranking(福祉)

本日は御用納め(ブログ書き収め)ですので多くUPしております。


おもしろきこともなき世におもしろくすみなすものは心なりけり

【歴史シリーズ第2弾】 

 今回のタイトルは高杉晋作の辞世の句です。この言葉、結構名言として人気があるようで、職員Mもなかなか良くできているなあと思います。

 この句を解釈すると、「社会や世間、そして自分の生活や人生がつまらないかそうでないかは、結局のところ自分自身の心の持ちようである」ということになりますかね。

 ちょっと語ってみますと、(職員M、結構歴史好きですよ・・)幕末という激動の時代、多くの英雄が輩出されました。高杉晋作もその一人ですが、「おもしろくなき」世の中を「おもしろい」世の中に変えたのは彼らだったのでしょう。自然に変わったのではなく、誰かが変えたのです。
 高杉晋作といえば、奇兵隊が有名でしょうか。それまで武士が戦闘の中心であったものを民兵が近代兵器をもって戦う形を作ったのです(ちなみに奇兵隊は長州だけでなく、会津や西郷軍にもあったそうです)。
 
 
「おもしろきこともなき世におもしろくすみなすものは心なりけり」
 
 社協も「おもしろき」世づくりの支援をしたいと思います。


人気blogランキング(福祉・介護)
FC2 Blog Ranking(福祉)

ならぬことはならぬものです。

●策定委員の一人さんコメントありがとうございます。お忙しい中でご参加いただく皆さんの期待に添えるようにがんばります。


最近のモラルの低下や虐待問題などのときに「什の掟」が引用されることがあります。初めて聞いたよという方のための少し知ったかぶりを・・。

これは会津藩(現在の福島県)において子弟教育で使われていたスローガンのようなものです。什とは概ね町内会の子ども会のようなものだと考えればわかりやすいでしょう。


【什の掟】
一、年長者の言うことに背いてはなりませぬ
二、年長者には御辞儀をしなければなりませぬ
三、虚言をいふ事はなりませぬ
四、卑怯な振舞をしてはなりませぬ
五、弱い者をいぢめてはなりませぬ
六、戸外で物を食べてはなりませぬ
七、戸外で婦人と言葉を交えてはなりませぬ

ならぬことはならぬものです


 「あいさつをしなさい」
 「うそをつかない」
 「いじめない」
 「卑怯なことはしない」
 「電車などでものをくわない」

 と現代に通じるものがあるのではないでしょうか。

 そして最も有名なのが最後の「ならぬことはならぬものです」
 
 江戸時代(幕末)とは価値観も社会環境も違うことはいうまでもありません。「ならぬこと」は人によって違うかもしれません。
 あなたにとって「ならぬこと」はどんなことでしょうか。

 
 ※フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』を参考に作成
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BB%80_%28%E4%BC%9A%E6%B4%A5%E8%97%A9%29

人気blogランキング(福祉・介護)
FC2 Blog Ranking(福祉)


リンク

ブログ担当者

【プロフィール】
  担 当:職員☆R(㌃)
●生まれ : 岡山市
●血液型 : B型
●星  座 : かに座
●社協歴 : 8年(うち介護職5年、事務局歴3年)
●好きな音楽ジャンル : ハードロック&ヘビメタ
●最近のマイブーム: ポン酢を使うこと
●好きな四文字熟語: 質実剛健
●欲しい車: スバルR1(理由:私と一緒の名前だから…汗?!)

*このブログを通じて、みなさんに社協、福祉のことを身近に思ってもらいたいと思います!!                    

ブログランキング

■クリックしていただくと参加しているランキングが上がります。
社協の知名度向上に是非ご協力を!
人気blogランキング

FC2 Blog Ranking

最近のコメント

文字拡大ツール


ランキングの推移

マイブログリスト

最近の記事

せとうち社協☆男性職員紹介

せとうち社協☆男性職員一同です!御ひいきの程よろしくお願いします!!

職員S(39・A型)

【職員S(牛窓支所勤務、ボラ担当)】 
ダンスが得意で唐揚げ好き。2009年3月27日(金)某民放放送(山○放送)に出演したことあり(顔のアップあり)。職員☆Rが入社当初よりセンター分けである。特技は詩吟らしく、「彼は上手いよ!」と師範をうならせる実力も持ち合わせている。実名で検索(画像検索も含む)すると、必ず上位に登場する。ただ最近、お腹周りが…大汗?!

職員P(36・P型)

【職員P(長船支所勤務、ボラ担当)】 
腰の低さは天下一品。しかし、かかわる事を大きくすることが…汗?!バスケが得意で中学校ではキャプテンをしていたとか。最近、俳優の斉藤○介さんにそっくりである…!?ちなみにマリナーズのイチロー選手、巨人の小笠原選手と同じ歳、そしてヤンキースの松井選手の1つ年上である。

職員Y5(33・AB型)

【職員Y5(牛窓支所勤務、共募担当)】
深夜2時までテレビゲームをする名うてのゲーマーである。最近、HTML入力技術を職員S氏から伝授されたらしく、当会ホームページもHTML入力でアップデートしている模様。お気に入りのゲームは【龍が如く】であり、同ゲームに出てくるラーメンをコンビニで購入していた…。最近買ったゲームは「トモダチコレクション(DSソフト)」らしい。80年代ポップスから最新のヒット曲まで、くまなくチェックしている模様。

職員R(脳内メーカー【犬】Ver.)

【職員☆R(邑久本所勤務)】
当ブログ管理者。せとうち社協男性職員では二番目の若手!持ち前の明るさを売りに地域福祉を推進中です!!

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ブロとも申請フォーム

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ウリボー お花キャッチゲーム

RSSフィード

アナログ時計

ブログ内検索

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。